【単3電池で最大12ヶ月】赤外線探知トレイルカメラ

sec-wtir-1080p

製品情報

● 単3電池で最大12ヶ月間の録画待機が可能
● 大型広角赤外線センサーで人間、動物を検知して自動撮影
● 26個の赤外線LEDで暗闇でも最大20m撮影可能
● 防水仕様で柱や樹木にかんたん設置
● 120度の広角撮影

設定不要&かんたん設置でフルハイビジョン録画

単3電池とマイクロSDカードをセットして付属ベルトで設置するだけで、フルハイビジョン映像が撮影できます。
動感センサーが人間や動物を感知すると自動で録画スタート。夜間でも赤外線LEDで鮮明な映像で撮影できます。

単3電池で最大12ヶ月間の録画待機が可能

録画が行われると待機時間は短くなりますが、電源が近くにある場合はUSB接続ケーブルから電源供給を行うことも可能です。

動感検知機能

映像内に動く物体を数秒間検知すると自動で録画スタート!防犯対策にも活躍!(録画解説 動感検知

サイクル録画

メモリー容量が足りない場合は古いファイルから自動消去します。メモリーの交換や操作の必要がなく常に最新データを保存します(録画解説 ループ録画/サイクル録画

製品ギャラリー

製品仕様

型番 SEC-WTIR-1080P
ビデオ 1920×1080ピクセル AVI形式
写真 12メガピクセル JPG形式
レンズ F=3.1/画角120度
電池 単3電池4本
メモリー マイクロSDカード(最大32GB)
動感センサー 110度/最大10m(赤外線方式)
動作環境 温度:-10~60度
湿度:20~80%
赤外線LED 26個/最大20m(940nm)
防水 IP56
サイズ 135×90×55mm 160g
付属品 設置用ベルト、USB接続ケーブル
タイトルとURLをコピーしました